記事一覧

ウーマン

赤ちゃんをアトピーから守る|スキンケアのイロハ

乳児湿疹とは違う皮膚炎

親子

正しく見極めて治療する

生まれたばかりの赤ちゃんには、ニキビのような赤いぶつぶつが出来る事がありますが、これが乳児湿疹と呼ばれるものなのかアトピー性皮膚炎なのかを正しく判断する必要があります。赤ちゃんの皮膚炎には、様々な種類があり一過性の湿疹とアトピーの様に慢性的なものとがあります。アトピー性皮膚炎の場合、頭部から顔面に湿疹が出る事が多く、徐々に下の方に下がっていって体や手足にも湿疹ができます。膿んだようにジュクジュクしたものから、乾燥肌になったり耳切れなどする事が特徴的です。家族にアトピー性皮膚炎の人がいる場合には、赤ちゃんも同様になりやすくなるので観察が必要です。はっきりとした原因が分からない中で、免疫バランスが不均衡になる事や遺伝などが原因と考えられています。

皮膚炎の対策をする

赤ちゃんのアトピー性皮膚炎を判断するには、小児科を受診する事で判定する事ができますが、はっきりとは分かりにくいのが実情です。乳児湿疹の場合には、非ステロイド系の薬で治る事が多いのですが、アトピー性皮膚炎にはステロイド系の薬が効果的です。薬を塗ってみた状況で初めてアトピー性皮膚炎である事に気付く事も少なくありません。赤ちゃんのアトピー性皮膚炎を対策する為には、スキンケアとして十分な保湿が必要です。スキンケアする事で皮膚を守り、保湿効果が逃げないようにする事が大切です。衣類などは、肌に優しい木綿製品を選ぶ事で肌に刺激を与えず、かゆみを抑える事ができます。また、赤ちゃん用のスキンケアクリームなどを使用するのも効果的でしょう。大人用の化粧品には刺激成分が入っていますが、赤ちゃん用のものなら低刺激で安心です。重度のアトピー症状でなければ効果は期待できるので、まずは手頃なクリームの活用からはじめてみましょう。

子供用品を効率よく利用

赤ちゃんとお母さん

ベビー用品は、成長と共にサイズが変わったり、使えなくなったりするため、その都度買い替えるよりもレンタルする方が経済的に利用する事ができます。チャイルドシートなどは、使う頻度が人によって違う為、たまにしか使用しない人などはレンタルで便利に利用する事ができます。

Read More

ベビー用品をお得に

哺乳瓶

赤ちゃんの成長は目まぐるしく、ベビー用品はすぐ使えなくなるためレンタルがおすすめです。ベビーベッドには多くの利点がありますが、購入を迷っている方はまずレンタルを利用しましょう。利用する際には料金や品揃えなどを吟味して選び、上手にベビー用品をそろえましょう。

Read More

赤ちゃんのアイテム

赤ちゃんと哺乳瓶

哺乳瓶を購入する上で工夫することは、消毒が必要であるため、それらのグッズも一緒に購入することです。支持されている理由は、オシャレなものが日本国内のメーカー以外にも海外のメーカーからのものも販売されており、色々と選ぶことができるからです。

Read More